Little Summer伴奏–SPYAIR (スパイエアー)

https://www.99banzou.com/product/892014.html

词:MOMIKEN
曲:UZ
黄昏に染まる凸凹した影
あなたと見る
あの花火が好き
にぎやかな街人波の中で
僕のシャツを
はぐれないようつかむ手
いつもなら話せることだって
どうしてか上手く言えなくて
僕らの今が
風に流されぬように
一番確かな
その手を握った
ここは楽園じゃなく
よくある光景
それでも
君がいるだけでいい
僕がいなくちゃダメな
世界じゃないけど
君なら泣いてくれるような
ここは天国じゃなく
夏の夕暮れ
こんなに好きになるなんてさ
君に会うまで知らなかった
水際に座って
ゆっくりと寄り添って
あなたといる
この時間が好き
「もうすぐ見えるね」と
つぶやく横顔
こんな日々が
続いたらいいのにな
今何を考えてるのかな
おんなじ気持ちでいれたなら
明日の今頃
別の場所にいたって
自然と君を思い出すんだ
ここは楽園じゃなく
よくある光景
それでも愛しさにあふれて
君の為なら
少しくらいの無茶さえ
頼ってほしいと思えるから
ここは天国じゃなく
夏の夕暮れ
何度も微笑みがこぼれてく
君がいればそれだけで
黄昏が終わる夢のような夜
一瞬生きる
あの花火のような
僕らの今が風に
流されぬように
一番確かな
その手を握った
ここは楽園じゃなく
よくある光景
それでも
君がいるだけでいい
僕がいなくちゃダメな
世界じゃないけど
君なら泣いてくれるような
ここは天国じゃなく
夏の夕暮れ
こんなに好きになる幸せを
君に出会って見つけたよ